庵主について

- Category - 庵主

庵主とは?

京庵(みやこあん)の主(ぬし)を、庵主(あんじゅ)と言っています。

「angel」のフランス語読みの音に似せて、
「あんしゅ」ではなく、濁った音の「あんじゅ」としていたりします。

町家でお店を始めた頃に、それ以前からも京庵という屋号はありましたけれど、
来てくださるお客様と町家の神様の仲をとりもつ、天のお使いになれるように、
との願いを込めて、改めて、「庵主(あんじゅ)」と名のりました。

庵主経歴

大阪府、豊中市生まれ。

高校へ進学と同時に、兵庫県西宮市へ。

阪神淡路大震災で自宅が全壊し、避難所にて避難生活を送る中で社会人となる。

株式会社リクルート・フロム・エー
株式会社リクルート
株式会社リクルート・メディアコミュニケーションズ
などで、主に紙媒体の企画、編集、ディレクションを行う。

媒体:フロム・エー、じゃらん、おとなのいい旅、住宅情報、各種ムックなど

読み物、エンタメ、巻末の占い特集、宿広告や地域タイアップ企画、
宿泊プランなどの企画、ドラマや映画と交通機関のタイアップ企画など

阪急電鉄ネット・ナビ
など、フリーランス独立後も、ウェブ媒体の企画、編集、制作、デザインも行う。

媒体:阪急グループの商業施設紹介サイト(阪急三番街、HEPなど)、リクナビなど

ネットショップ開業
ハイジュエリーのオークション、ネット通販からスタートし、
和雑貨、和のジュエリー、アクセサリーを扱うショップへ。
店舗:楽天一坪ショップ、独自ドメイン店、ブログ型ショップの3店舗展開

顧客とのコミュニケーションの場に、イベントを開催。

開催実績:
解夏に舞ひ踊れ in 心斎橋ガーブ
とんぼり桜まつり
(イベントステージ出展:京庵ブランド「輪廻」とTAKAYA氏の生け花ショーステージ)
とんぼり 浴衣de夏祭り

実店舗開業
京都、新町錦にて、
町家複合カフェ「和雑貨とカフェとおけいこの店 京庵(みやこあん)」を開店。
京庵サイト http://miya-ko.com/miyako-an/

京庵、店内にて各種イベント、教室などを企画、開催。

イベント開催実績:
癒され祭
庵主が厳選した各種癒シストの癒しを格安でお試しできるイベント。
癒シストとお客様との出会いと癒しの場の提供。年に2回の恒例イベント

奏祭り(かなでまつり)
夏恒例の縁側ライブイベント。
ご縁のあったアーティストの各種ライブが縁側をステージにして行われる納涼イベント。

その他、利き酒会、芋煮会、東北復興支援イベントなど

各種教室:
水引、お茶、習字、アートクラフト、囲碁、NPO勉強会、上映会、お花など
各種展示会、アートギャラリーの開催など

3.11後、不況のあおりに耐えきれず2011年10月末閉店。

閉店後、定期イベントや上映会の継続を模索しながらも、
国際平和映像祭(UFPFF)の活動に参加。

ジェレミー・ギリ監督の「ザ・デイ・アフター・ピース」に感化され、
ピースデーを広める活動を試みる中で、「平和」であること、
持続可能性のある社会についてを考えることに触れ、
ワールドシフトコミュニケーターとなる。

その他、
2011年12月/2012年12月:おさがりサンタ
おさがりのオモチャを京都へ避難してきた震災被災家族に
クリスマスプレゼントする企画。
プレゼントし切れなかったオモチャは東北の避難所や幼稚園、保育園へ寄付。
さらにプレゼントしきれなかったものは買取へ出し、発送経費と寄付へ。
2012年9月:UFPFF ピースデーイベント参加
2013年9月:ピースデーイベント(ザ・デイ・アフター・ピース上映会/西宮)
 シリア、カンボジア、ラオス支援(NPO法人テラ・ルネッサンス/サダーカ)展示会
2014年9月:ピースデーイベント(関西テレビ/けん玉協会/ボダイジュ)
 シリア、カンボジア、ラオス支援(NPO法人テラ・ルネッサンス/サダーカ)活動報告会
2015年9月:ピースデーイベント(大阪城公園戦跡巡り)

・利き酒師
・美味しいお茶の淹れ方アドバイザー
・フード&ビバレッジナビゲーター
・さとう式リンパケア(初級)ディプロマ
・iOS技術者
各種代理店業、個人ブランディング、副業相談(アフィリエイト)、
個人サイト開設、カフェ、ネットショップ開業相談などにのっています。

居場所にとらわれず、次の一手で自分にできることをまだまだ模索中。

スープ屋さんの開業とフェス開催、書きかけの脚本完成などが最近の目標です。