*お客様の声

京庵はちょっと変わったお店です。

開店当初から予定に反し、なかなかスタッフが見つからず
庵主が一人でお仕事をしている事も多いのですが、
その頼りなさ故(!?)か、温かいお客様に恵まれて、
京庵は本日も営業させていただいております。

ここではそんな、お客様の温かいご厚意の一部を
ご紹介。

お客様あっての京庵です。

『お客様は神様』って、こういう事を言うんだなぁ。と、
教えてもらった、わたしの宝物。
輝く宝石に負けないくらい、キラキラした出来事の数々です。

★ ★ ★ ★ ★

開店当初、見世の間、二階ギャラリー、玄関などの
壁の珪藻土を塗ってくださる。

庭の雑草引きをしてくださる。

階段や畳、あらゆるところのお掃除をしてくださる。

忘年会のお片づけ、お皿洗いまでしてくださる!

普通の夜営業日の後、お皿洗いをしてくださる。

お盆の大掃除、ガラス拭きや建具の洗いを手伝ってくださる。

火袋(厨房の吹き抜け)のすす払い、
養生から掃除、仕上げ、はしごのレンタルまで、
ぜぇ~~~~んっぶ、やってくださる!

庭の石を目一杯の力仕事で手伝ってくださる。

鍾馗さん(玄関上の守り神)の取り付けをしてくださる。

裏のトタンに立て簾を打ち付けてくださる。

客間の壁にコルクを貼付けてくださる。

灰作りの際、古新聞の調達やら道具一式を
持ち込んで、長期に渡り面倒を見てくださる。

無線LANの装置を買い出し、設置してくださる。

灰の燃えカス漉し、火鉢、囲炉裏の設置をしてくださる。

通りすがりに長持ち(昔のタンス)を譲ってくださる。

建具のためのガラス屋を紹介してくださる。

二階のおけいこ部屋以外のお部屋、
壁紙と天井の修復をしてくださる。

一階の吊り床と二階に和紙のランプをご提供くださる。

手縫いのコースターをご提供くださる。

営業中に切れた牛乳の買い出しに行って来てくださる。

両替に走ってくださる。

ファンクラブを作ってくださる。

ファンクラブに入ってくださる。

まだまだ増えて行きそうな勢いで、しあわせな毎日です。

ありがとうございます。

※あくまでお客様のご厚意ですので、京庵から何かお手伝いをお願いする趣旨のコーナーではございません(^-^*)

ここでは、京庵でお客様にかけていただいて、

嬉しかったお声を掲載していきます。

いつも温かいことばをありがとうございます。

そのことばを励みに、今日もがんばれます。 庵主

+ + + + +

「最近、食べた中で一番『身体に美味しい』って感じました」(ランチを召し上がって)

「なんか、おばあちゃん家みたいでくつろぐ〜♪」

「すごいまろやか!美味しい!」(プレスコーヒーを飲んで)

「身体が喜んだ感じがします」(ランチを召し上がって)

「寝てもいいですか?」(歩き疲れてお茶をしにきて)

「すごい、家よりくつろぐ!」(こたつにて)

「わぁ〜!いぐさのいい匂い!癒されるぅ!」(二階ギャラリーにて)

「野菜の味がちゃんとして美味しい!」(ランチを召し上がって)

「カンペキ!」

「お野菜にチカラを感じるよね」(ランチを召し上がって)

「コレ、名物になって欲しい〜〜!」(特大焼きおにぎりを召し上がって)

「肉味噌のおにぎりがどうしても食べたかってん」(特大焼おにぎりをリピート)

「zzz・・・」(こたつにて)

・・・つづく。

和雑貨とカフェとお稽古の店
京庵 -miyako an-

〒604−8226
京都市中京区錦小路通新町西入る西錦小路町264−3

Tel & Fax:075-221-7003

定休日:火曜日

営業時間:
水・木・金 夜まで
12時頃〜21時半L.O.
22時頃閉店

土・日・月 夕方まで
12時頃〜17時半L.O.
18時頃閉店

■ 京庵りんく

 ■庵主の日記■
 京庵 庵主の日常茶店事

 ■京庵のNet Shop■
 京庵 うぇぶしょっぷ(仮)

 ■庵主の写真館■
 京庵 庵主の写真館

 ■ツイッター■
 京庵 庵主のつぶやき

最近のお知らせ

2018年1月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031